HOME > BAKUシャンプーの口コミ

BAKUシャンプー

BAKUシャンプープレミアムは、育毛効果が期待できるシャンプーです。毎日のシャンプーを通じて育毛ケアができます。 すぐれた育毛作用を示す「ミノキシジル」という成分がありますが、BAKUシャンプープレミアムは、これと化学式が非常によく似た「ピディオキシジル」を配合しています。ミノキシジル同様の育毛効果がありながら、副作用や刺激性が少ないことで、オオサカ堂でも注目されている成分です。育毛作用をもつミノキシジルは医薬品成分とされており、これまでシャンプーなどには配合することができませんでした。しかし類似成分であるピディオキシジルはその限りではないため、シャンプーに配合することができるのです。ピディオキシジルを毎日使用のシャンプーおよびトリートメントに配合することができるのは、育毛作用がありながらも安全性が高く、副作用や刺激性が殆どないからこそ。また頭皮や毛髪に与えるダメージを最小限に抑えるため、シリコン剤や合成着色料、パラベンは不使用になっているのも安心感を与えてくれます。

BAKUシャンプー

BAKUシャンプーの口コミ

※レビューは使用者の私見です。必ず専門機関で相談してください

「派手にやってみな!!」と言われたボク

BAKUシャンプーのCM動画で、あの加藤鷹が「派手にやってみな!!」と言ってました。若ハゲの兆候がチラホラと出始めたボクはその動画を見ながら、「うんやるよ、鷹さん!」と独り言を洩らしました。さっそくオオサカ堂で、BAKUシャンプー&トリートメントのセットを購入し、毎日使用しています。育毛成分が入っているので、キツイ臭いとかあるのかな?と思っていましたが、いざ使ってみると、とてもマイルドでいい感じの匂いでした。ボクは副作用が恐いので、いわゆるガチの育毛剤は未だ使いたくありません。毎日のシャンプー&トリートメントで、抜け毛をケアできるのであれば、それに越したことはありません。塗ったり飲んだりの手間も省けるので、それこそが理想の育毛ライフという気がしています。

ピディオキシジルって、スゴイのかも♪

ミノキシジルには強力な育毛作用があるので、ミノキシジル入りのシャンプーってあったらいいな!ですよね。でもミノキシジルは医薬品成分なので、シャンプーに配合することができません。では、どうすればいいでしょう…?製造元のドクターズファーマシーさんもよく考えたものですね。ミノキシジルに類似の化学成分を持ち出してくるなんて!その名もピディオキシジル♪な、な、なんじゃそれ?だったのですが、調べてみるとこれがスゴ~イ!ミノキ同様に育毛作用がありながら、ミノキ特有の副作用や刺激性が少ないそうな。ピディオ、やるじゃん!ピッピッピディオ♪(フィル・コリンズの"Sussudio"風に)←ハゲの代表的シンガー!そんなピディオキシジルを配合した、BAKUシャンプー&トリートメントプレミアムは今、抜け毛に悩む男性の方々の注目度、急上昇中だそうです。

「爆」と「BAKU」つながりで、お毛毛フッサフサ~!

BAKUシャンプー&トリートメントプレミアムの「BAKU」を見て、アレ?これって、オオサカ堂さん一押しの爆毛根ローションの「爆」と関係あるのかな?と思いました。オオサカ堂さんに訊ねてみたら、メーカーはそれぞれDS Healthcareとドクターズファーマシーと異なるので、特別な関係はないとのことでした…。しかしそれでも疑り深いボクは、BAKUシャンプー&トリートメントで洗髪し、爆毛根ローションをスカルプαで塗布するという育毛生活をスタート!これらがシナジー効果を発揮して、ボクの若ハゲが少しでもマシになることを夢見ているのです。それは、たった一人の冒険です。誰も助けてくれません。でも希望にあふれる育毛生活です。「毛が生える」のが当たり前の人には分かってもらえないかもしれません。でもそれは神が与えたもうた試練とも言えるのです。旧約聖書の『ヨブ記』のヨブが次々と試練を受けるように、ボクの若ハゲもひとつの試練であり、これを克服することが天国への道なんだと信じているのです。全能なる神(髪)よ、我らを憐れみたまえ!アーメン!